【お知らせ】キューちゃんについて。

クー 398

先々週やってきて、里親募集をしていましたが、急遽募集停止にしていた「キューちゃん」(詳しくはこちらの記事→☆☆


実は、飼い主さんの元に戻りました。

里親募集しだして間もなく、「うちから居なくなった子ににています」というコメントが。
迷子掲示板などを探して、最終的にはうちのブログで見つけたようです。
居なくなった場所(ご自宅)を聞いてみると、保護した場所から遠からず近からず・・・。
子供など人の手が入ってしまったのなら圏内。
もちろん居なくなったご自宅からとても遠い場所なら、違うかなと思いましたが。
写真なども送ってもらって一応確認。

どうもキューちゃんのよう。


里親になって間もなく、子供が玄関を開けていたとかで、脱走。
誰かが拾って、やっぱり飼えなくてまた捨てた?みたいな感じかも・・・。


次に脱走した場合は、命はないものと思ってくださいと、

脱走防止の徹底をお願いして、21日(土)にお迎えにきてもらいました。





これは、ほんとにほんとにたんなる偶然で、奇跡です。ただのラッキー。

こんなちっちゃな子猫が怪我ひとつなく、病気に感染もせず保護されたのは。

当たり前のことでは決してありません。

脱走して家を出てしまえば、

車にはねられたりする事故にあって命を落とす。

テリトリー以外にいるのですから帰れずにそのまま野良猫になる。

ケンカして怪我を負う。

他猫との接触でエイズや白血病など命にかかわる病気に感染する。

悪い人間に捕まり虐待される。

などなど、こんなことは日常茶飯事にあります。

運よく、命はあったとしても、野良猫の寿命は2~3年と決して長くはありません。


かわいい猫たちの命を守りたいのなら、外に出すべきではありません。

ぜひとも室内飼いをしてください。

そして、血液検査、ワクチン接種、避妊去勢手術は必ずしてください。

最近ではマイクロチップを付けてくれる病院もあります。


不幸な事故や事件、殺処分がなくなる日がきてほしいな・・・・。




ワンクリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ほんとに珍しいケース・・里親さんの元に無事帰れて良かった。
近くだったら、私も里親になりたいと思ったほどの可愛い子ちゃん
だったので。白い猫を見ると・・数年前すぐ近くにいたのに、毎日探しに行ったのに、二ヶ月もさ迷っていたのに、とうとう見つけてあげることが出来なかった真っ白な猫マヤ(当時9歳)のことを思い出します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>>みー様
ご訪問&コメントありがとうございます。
ほんとにかわいい子で(^^)
あんなに人懐っこくて、悪意のある人間に捕まらなくてよかったなと思います。

いなくなった猫、亡くなった猫・・・
いつまでたっても思い出しますよね・・・。
プロフィール

☆大福もち☆

Author:☆大福もち☆
ようこそいらっしゃいました!応援ありがとうございます里親探し、TNRと奔走中!

メールはこちら↓↓
tenten458■gmail.com
( ■を@に換えて下さい )

にゃんともライフ
リンク
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR