衝撃の子猫事件(その3)

事件というものは、立て続けに起こるもので。

別件ですが、やはり子猫事件発生!

こちら被害者の方↓↓

クー 143
クー 142
クー 140

今回保護されたのは1匹。

プラスチック製の植木鉢のようなものに2匹入れられて捨てられたようです。

1匹は側溝に落ちて水に浸かってしまい助けてやることが出来ませんでした・・・。

もう1匹この子も、草に引っかかってかろうじて落ちずにいたところを保護。

とにかくじっとしるので弱っているのかもしれません。

明日は朝一で病院へ行ってきます。詳しくはそれから。


メモ・・・体重209g。性別たぶんオス。目は開いています。
 月齢「あられ」よりもまだ大きい。その他は不明。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、こちらは先週の事件の被害者「あられ」(詳しくはこちら→☆☆

[広告] VPS


やっぱり子猫「あられ」が気になる様子の、「まめ」と「ジロー」。

クー 137

クー 138


5月16日(木)のプチ記録
・体重113g(今日からデジタルスケール使用)
・目はまだ。
・ミルクも昨日と同じくらい飲みます。


その4に続く・・・。





・・・「あられ」のときとは違い、今回は明らかに人間の手で捨てられていました。
野良猫の子か飼い猫の子かはわかりません。
どちらにしても、自分の目の前からそれ(子猫)が消えて見えなくなってしまえばいいのですか?!
野良猫でも飼い猫でも子猫を母親から離し、よそへ放置すれば遅かれ早かれ死んでしまいます。
それはとても簡単なことで、ちょっと考えればわかるはずなのに。
それでも命をただのごみのように簡単に捨ててしまえる神経が信じられませんし、許せません。






ワンクリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

子猫たちの保護 ほんとにありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
昨年は此処でも二匹の保護でしたが、之からも捨てられっ子を見つけることが
何度かあると思います。
毎年のこととは言えいたいけな命がゴミ扱いされていることに心が痛みます。

Re: No title

みー様
ご訪問、コメントありがとうございます。
ほんとに辛い気持ちになります。
この時期はあちこちで子猫が生まれますよね。
保護された方はほんとみなさん大変でしょうが、せっかく助かった命ですから無事に育って欲しいと思います。
プロフィール

☆大福もち☆

Author:☆大福もち☆
ようこそいらっしゃいました!応援ありがとうございます里親探し、TNRと奔走中!

メールはこちら↓↓
tenten458■gmail.com
( ■を@に換えて下さい )

にゃんともライフ
リンク
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR