とりかえっこ。

今日は、保護猫達の日常を少し。

こちらでは、保護猫は夜寝るときはケージに入ります。
それぞれ1匹ずつに3段ケージが部屋としてあります。
「ゆづる」と「けい」だけは2匹一緒ですけどね。

もちろんケージの中にはトイレとご飯もそれぞれ。
猫用ベッドもケージの中にそれぞれ入っています。

掃除はもちろん毎日、トイレもケージの中も全部します。

で、日中は猫達はフリーなわけです。
フリーなので、寝るときは好きな場所で。

猫用こたつの中だったり。
IMG_0308 (340x255)


毛布をひいたイスの上だったり。
IMG_0258 (340x255)

寒いときは電気ストーブの前も人気です。

後は、ケージの中の猫ベッド。
ケージは昼間は扉をとってあって、出入り自由になっていますので。

なので、ケージに入って寝ていることもしばしば。

でも、なぜかどの猫も自分のケージには入らない。

他の猫のケージに入るんですよ。

今日午前中はこんな感じ・・・。


ハチわれ「けい」 は ここ 「ジロー」のケージで。
IMG_0403 (340x255)


茶トラ「けい」 は ここ 「まめ」 のケージで。
IMG_0404 (340x255)


黒猫「ジロー」 と サビ三毛「しゅり」 は ここ 「ふうた」のケージで。
IMG_0402 (340x255)


猫達は朝から散々遊んで、一息ついて午前中の昼寝。

気がついたら静かになっていて、
「あれ??いないな~」って思ったら、まずケージを探してみるとこんな感じで居ます。

隣の芝生は青く見える・・・
的なあれでしょうかねえ(笑)




ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【Happy報告☆】 「ゆづる」里親様決定! と 日曜日のあれこれ。

21日(日)はとっても忙しい1日となりました。

まずまず、子猫「ゆづる」の里親様が決定!!

IMG_0210 (340x255)
お見合いに伺いました。

広島市の O 様 ご家族です。

ご夫婦と息子さん娘さんのご家族です。

着いてみてびっくり!
なんと新築の立派な高層マンション(しかも上の方の階)。

・・・・・・・・・。

入り方がわからず、ちょっと戸惑う私

こんな新築マンションに、猫とか。
しかも子猫とか。
やんちゃ盛りの「ゆづる」とか・・・・。

大丈夫なのーーーーーー??


とたんに不安がよぎる・・・。


でも実際に、迎えてもらってお話しさせていただいたら、その不安もふっとんだ(笑)

奥さまがい~~ちばん楽しみにしてくださっていたようで。

みんなで「かわいい!かわいい!」と言ってもらいました。
「ゆづる」は初めての場所でおっかなびっくりだったけど、やっぱりおまぬけで。
そんなとこも含めてかわいいですよね(笑)


フードや必要なものなどお話させていただいたことを、しっかりメモする奥さま。

ほんとに安心です

O 様 は昨年11月ころから、「ゆづる」を見ていてくださっていたとか。
ただそのころは、ペット飼育不可の住宅にお住まいだったそうで。

そして昨年末に、無事ペット飼育可のマンションに引っ越し

今回の「ゆづる」のお迎えとなりました~~~!!

O様ご家族が引っ越しするのを待っていたように

これもきっと運命ですよね(^^)

正式譲渡は 28日(日)です。
様子はまた後日アップします。

O様 ご家族のみなさん、ありがとうございました!
よろしくお願いします


_____________________________

21日は広島dayでした。

「ゆづる」のお見合いの他にも、依頼をうけて3匹の猫と、こちらで捕獲した猫1匹をNPO法人犬猫みなしご救援隊の月1一斉TNRへ連れて行きました。

そして、先日アップしましたこの子↓↓

IMG_0391 (340x255)

詳しくはこちら→☆☆

この子も終生飼養に連れて行きました。

結局名前もわからないままだったので、「けんた」君と名づけました。

「けんた」 です・・・・。
そうです。実は男の子でした~~~~

過去記事でも 女の子 と書いてますが、尻尾を巻きこんでいたので気づかなかったようで。

結局男の子なのでした。

寂しい思いやひもじい思いをした分、 お腹いっぱい食べて、安心して眠れて、他の猫とも遊べて。
そんな幸せな猫生を送ってもらいたいなあと思います。



ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

【Happy報告☆】 「むぎ」ちゃん1年。 とお礼。

茶トラの「むぎ」ちゃん。詳しくはこちら→☆☆

ちょうど1年ほど前、福山市のK様ご家族に迎えていただきました。
覚えていらっしゃる方もいるかと思います(^^)

1年の区切りに、K様よりうれしいメールをいただきました~~~

こんなに立派になりました!!
160208_200453 (255x340)

「麦ちゃんを我が家に連れて来て頂いて、早いもので一年が過ぎました。

来た当所、1ヵ月シャーシャー言い続けて引きこもっていたのが嘘のように、今では立派なストーカー猫に成長しました(笑)」

という、すんごいうれしいメールでした!!

当初はずっと隠れていて、どうなることかと心配していましたが、

K様ご夫妻がほんとに辛抱強く「むぎ」ちゃんが慣れるのを、愛情をかけ見守っていてくださったおかげだと思います。

ほんとうにありがとうございます

すっかり甘えん坊ストーカー(笑)なほど甘々な「むぎ」ちゃん。

幸せそうでなによりです

メールありがとうございました

K様 には ¥5,000 のご寄付もいただきました。

重ねてお礼申し上げます。ありがとうございました!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【お礼】
ご報告が遅れましたが、

岡山市 A ・ T 様  より フードとフリマ用品をいただきました。

A・T様には度々ご支援いただいており、ほんとうにありがとうございます。

IMG_0400 (340x255)




ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

【お願い】 多頭飼養からのSOS。

※ 多頭飼養されている方からの SOS です。 ※

今回は 犬 についてです。

≪ボランティアさん募集しています≫

★ 犬のトリミング、シャンプーが出来る方。

★犬のシャンプー・トリミングができる場所をお貸しいただける方。(岡山市北区内)


長毛犬種50匹(成犬)ほどのシャンプー・トリミングを行いたいと思います。
大人しい犬ばかりではなく、口輪やエリザベスカラーを使用することになる子もいます。

岡山市北区内で、シャンプートリミングが出来る施設を貸していただけると助かります。
水道と電気の設備があれば、納屋・小屋・倉庫・庭・ガレージなどで構いません。
1日に出来る頭数が限られているため、何日かに分けて実施予定です。
もちろん1日だけでも構いません。
場所をお貸しいただける方には、心ばかりのお礼もさせていただきます。


ボランティア・場所を貸していただける方は、メールにてご連絡ください。

tenten458☆gmail.com (☆を@に換えて)

メールには、
件名に 犬ボランティア または 場所提供
本文に お名前、ご連絡先等をご明記のうえメールをお願いします。

こちらから24時間以内に返信いたします。


なお、申し訳ありませんが、ご本人についての問い合わせ等にはお答えできません。
多数の犬がいますが、つなぎっぱなしであるとか、狭いケージに閉じ込められているなどはありません。
それぞれが犬舎の中を自由にし、食事も与えられています。
ただ諸事情により、細かい所まで手が回っていないのは事実です。
多頭飼養というとご本人に対して、色々と意見もあるとは思います。
が、まずは犬たちにより快適な生活をさせる事が第一と考えています。
犬たちの為に、私たちもなるべく早く行動したいと思っています。
もちろん今後の飼育のことは各所、ご本人と相談して決めていく予定です。

ご協力よろしくお願い申し上げます。


ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


残された命。

猫を1匹 今朝、保護しました。

飼い主の方が亡くなり、誰もいなくなったお家に残された猫でした。


事の始まりは 先日、

「猫を保護して欲しい」
との連絡が入ったことから・・・。

詳しく聞いてみると
亡くなられた飼い主の方は、お一人暮らし。
ある日、「仕事に出てこない」と職場からの連絡があり、警察立ち合いのもと、鍵を開けて自宅に入ってみると、
そこには誰にも気づかれぬまま死後1週間経過した飼い主の方が・・・。

その後、警察や救急が出入りし、翌日 親族の方が家の片づけに訪れました。
で、そこにあったのは 猫のごはんとトイレ。

どうやら猫を飼っていた様子。
ただ、猫は見当たらない・・。
しかもどんな猫を何匹 飼っていたのか誰もわからず。

猫は知らない人が一気におしかけ、どこかに隠れてしまったのかも・・・。
それとも 開けっ放しのドアから外へ逃げたか・・・。

親族の方も、このまま猫を死なせるわけにはいかないからと、連絡がありました。

とりあえず、まだ家の中にいると仮定して
夜、家の中にフードを置いて、それ以外の食べ物はすべて片づけました。

そして翌朝見てみると、フードも減っているしトイレも使った形跡がありました。

いる!!やっぱりまだ家の中にいる!!

すでに飼い主の方が亡くなられて1週間以上経過。
とにかく早く保護しなければ・・・。

入ってくれることを願い、昨日夜 捕獲器を仕掛けました。

そしてそして、今朝の保護となりました。

IMG_0391 (340x255)

とってもかわいいでしょ?!
背中を触ってみると少し骨ばってはいるけれど、まだ大丈夫そうです。
見た感じまだ若そうでもあります。

どうやら女の子。
病気があるのか手術済みなのか、名前さえ不明なままです。

1週間以上、食べものもなく、呼んでも返事をしてくれない飼いさんの側で、不安だったでしょうに・・・。

こちらでお預かりして、新しい家族を探してあげるのが一番いいのでしょうが、色んな都合上、成猫の保護はこれ以上中々難しく・・・。

親族の方とお話しして、NPO法人犬猫みなしご救援隊の終生飼養にお願いすることになりました。

飼い主の方もきっと心残りで心配していたかも・・・。
でも大丈夫ですよ、ちゃんと保護しましたからね。

飼い主さんのご冥福をお祈りします。
そして怖くて、さみしくて、お腹がすいて 長い1週間をがんばって過ごした この子が幸せになれますように・・。


※この子 1匹だけでなくまだ猫がいるかもしれないので、2~3日フードや捕獲器で様子を見る予定です。



※ お一人暮らしでペットを飼っている方へのお願い ※

どうか 「もしもの時」 のために。

★何匹飼育しているか。
★室内飼いか外に出ているのか。
★病気があるのか、ワクチンや不妊去勢手術の有無。
★名前や年齢、性格など。
★できれば写真付きで。
★「もしもの時は」誰に託すのか。

ぜひ書き留めておいてください。
そして、誰かに伝えておいてください。

残されることになる、大事な大事なもの言えぬ家族の為に。
よろしくお願いします。






ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村







【Happy報告☆】「イチロー」正式譲渡。

2月11日(祝)、「イチロー」の正式譲渡に行ってきました。
先日のお見合いの様子はこちら→「イチロー」正式譲渡


昨日は、お天気もよく、温かい1日でした。

岡山市内の F 様のお宅。

この日もご家族で迎えてくださいました。

やっぱり、くるまれて抱っこ(笑)

IMG_0390 (340x255)


「かわいい!かわいい!」と言っていただき
もう、「イチロー」を大歓迎のご様子で

お部屋も「イチロー」仕様にしてくださっていました。

トイレから3段ケージまで準備万端!!

ケージの中には手作りのおもちゃ箱のようなものもあり。

さらにさらに、「イチロー」用こたつまで
(それも人間用こたつですよ

そして一番うれしかったのは、玄関を入ったところにある黒板です。
(写真を撮り忘れてとっても残念なのですが)

ウェルカムボードみたいなものが置いてありました。

「新しい家族が増えました。 ひなたです。よろしくお願いします」

とボードに書いてありました。

中学生の息子さん作のようです。

望まれて旅立つんだなーって実感がひしひしと・・。

ほんとにほんとにうれしくなりました!!

お兄ちゃん、ありがとうございます!!


心配することなく安心してお任せできます。

名前は「イチロー」改め

「ひなた」くん となりました

F 様 ご家族の皆様。

家族に迎えてくださってありがとうございます!!

最期の時まで、どうかどうかよろしくお願いします



F様 には ¥10,000 のご寄付もいただきました。
重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございました。



ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

【ご報告】真鍋島について。

昨年より、真鍋島猫プロジェクトを立ち上げ、島の猫達への給餌などを行ってきましたが、にゃんともライフの真鍋島の活動を中止させていただきたいと思います。

私共の力不足ではありますが、島民の方のご理解を得ることがなかなか難しく、1匹の手術もしないまま中止する事をお詫び申し上げます。

今までに「真鍋島の猫達に」といただいたフード等は地元でお世話をしてくださっている方にお渡ししています。

私共は「殺処分を0を目指して」を目標にTNR活動を続けておりますが、
TNR活動は人間の都合でセンターや保健所で殺処分されるのを防ぐためだけではないと考えております。

人間との共生が上手くできていない地域では猫が虐待にあったりもします。
母猫が命をかけ産んだ子猫がすべて無事に育つことなく、産まれてすぐ死んでしまったりもします。
母猫とはぐれ生きて行けなかったり。
ノミやダニにまみれ、メスや縄張りをめぐりケガが絶えず、事故や病気の感染も。
せっかく産まれた命が短い命となってしまう現実、生きていても決して快適とは言えない厳しい外の生活。

「産まれても全て育たないから、そんなに増えることはない」と言われる方もいます。
それも違うと思います。
産まれたからには、生かしてやりたいし、生きる権利ももちろんあります。

繁殖を繰り返しさせている事は、母猫にとっても大きな大きな負担です。飼うことが出来ないのにただ「かわいいから」といって、猫を増やす事は結局、「センターや保健所内」ではないだけで殺処分していることと同じことだと考えています。

今の日本では外で猫達が生きて行くには厳しい現実がいっぱいあります。

そういうたくさんの厳しい現実から少しでも猫達を救いたいと思って活動しています。
私たちのTNRは不妊去勢手術だけするのではなく、病気予防のワクチン接種や、ノミダニ駆除、ケガや病気の治療も出来るだけ行います。
猫達が短い猫生でも、病気やケガ・繁殖期のストレスやケンカなどから解放され快適にすごせるようにと願って。

真鍋島に関しましては不本意な結果となりましたが、今後とも少しずつですが自分たちなりの活動を続けていきたいと思っています。

これからも、どうかTNR活動にご理解とご協力をよろしくお願いします。
そして人間の都合で生きて行くことが難しくなった猫達、
TNRされた猫達の一代限りの命を温かく見守っていただきたいと思います。


なお、 「真鍋島で猫のお世話をされている方が、“島の猫達が次々に手術されている”という情報を発信されている」ということを聞きました。 情報や手術の真偽は不明ですが、私共「にゃんともライフ」では真鍋島の猫のTNRは今まで一切行っておりませんので、お知らせいたします。





ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

【Happy報告☆】「イチロー」里親様決定!

子猫「イチロー」、里親様決定しました~~!!

「イチロー」について詳しくはこちら→☆☆□□

IMG_0379 (340x255)


2月7日(日)、お見合いに行ってきました。

里親様は岡山市 の F 様 です。

住宅街の中にある一軒家。(ちょっと迷ったりして 笑

ご夫婦と中学生の息子さんのご家族。

3人で迎えてくださいました。

「イチロー」は臆病な子なので、落ち着いたご家庭がいいなあと常日頃から思っていました。

そしたら、ほんとに希望通り!

「イチロー」も慣れるまではしばらくかかるでしょうが、安心してお任せできます。

タオルにくるんだ「イチロー」を抱っこもしてもらって。
(タオルにくるむと安心するようなので)

撫でられている間にちょっと眠たくなったりして(笑)


先月末には第3回一斉TNRなんかもあり、お見合いの日程も、ずいぶんとお待たせしてしまいました。

それでも日程の変更も承知してくださり、今回のお見合いとなりました。


正式譲渡は2月11日(祝日)です

F様ご家族もご在宅の日にちで、少しでも早い方がいいだろうということで。

もう早速、いろいろと「イチロー」の為に、用意してくださっているようです


正式譲渡の様子はまたアップします。

F様 ありがとうございます!!




ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

命の席。 & 第3回一斉TNR報告。

2016年1月28日、午前8時30分。
我が家の愛犬 「クー」(13歳6か月)が虹の橋を渡りました。
IMG_0340 (340x255)


主を失ったリビングはガラーンとしていてさみしいです。

皆様には、前回手術の時にたくさんのお見舞いや励ましをいただきました。
本当にありがとうございました。
なので、こちらで改めてご報告させていただきます。
前回の記事はこちら→☆☆☆
長文ですが、よろしければおつきあいくださいませ。

調子が悪くなったのは1月25日。
大寒波で岡山市内もうっすらと雪が積もった寒ーい朝でした。
いつものようにヨタヨタながらもご機嫌で散歩に出かけた途中、急に息が荒くなりその場で動けなくなりました。それでもしばらくするとフラフラ立ち上がり帰宅。その後は相変わらずの様子。
「寒いのでおじいちゃん犬には辛かったかな・・・。気をつけよう」
と、その夜はやはり元気に少し短めの散歩にでかけました。

翌日も短めの散歩に出かけました。
楽しそうに歩いてたのに途中でパタンと・・・。
今度は意識がなくなり、ほんの短い間でしたが呼吸停止。
声をかけ続けなんとか意識が戻りました。

さすがにこの日は「最期」を覚悟しました。

この日を境に急激に弱った「クー」。
ウトウトすることが多くなりました。

翌27日朝はさらに短い散歩でしたが無事に帰宅。
夜は途中で先日と同じような状態に・・・。

家の中で排泄してくれるといいのですが、絶対にしません。。。
庭でなんとかオシッコのみ。

1月28日朝、いつものようにご機嫌な顔で尻尾を振ってくれました。
日課のビスケットを食べて、散歩は行けないけど、
「庭に行こう!」
ヨタヨタながらも玄関の土間に降りた途端、息が荒くなりバタンと倒れました。
それでもしばらくすると頭を上げたので、ほっとしました。
が、小刻みにぶるぶると震え目に力がない。
頭を抱いてやると、「うーうー」声を上げ、呼吸停止・・・。
今度は戻ることはありませんでした。

しばらく見つめていると急に涙がこみあげ、子供のようにわんわん声を上げて泣いたように思います。


ご存知のように1月31日は第3回一斉TNR。
内心「31日にクーの容態が悪くなったらどうしよう・・・。」と思っていました。
それを察してか3日前に私が一緒にいる時間を選んでくれました。

ある方に言われました。
「命の席を空けて、次の子に譲ってくれたんよ。もっと頑張れって」
「命には必ず役割があり、その子はあんたをこの道に進める役割をもって、あんたの所へ来たんよ」

そうですね・・・。
私にこの活動を教えてくれたのは「クー」でした。
「クー」が我が家にやってきて、動物の命について、生き方について考えさせられました。
何より、毎年春から夏にかけては、朝の散歩時に、捨てられた子猫を草むらから見つけたのも「クー」でした。
「助けてあげて」というように私に知らせました。

それまで猫とは無縁の生活をしていた私が生後すぐの子猫を育て、里親探しをすることに。
そこから現在のTNR活動へと続いていきます。

猫にも、子犬にも、子供にも、お年寄りにも。
みんなにやさしかった「クー」。

「クー」に誓ったこと。
ひとつでも多くの命を助けられるようにがんばる!

お母さんのところに来てくれてありがとうね、クーさん。


以上が、経緯や思ったこと、つらつらと書いてみました。
今はまだ、ポッカリ心に穴があいたようで・・・。
せっかく空けてくれた「命の席」。
無駄にしないようにこれからもがんばっていきたいと思います。

これからも応援・ご協力、よろしくお願い申し上げます。


IMG_0334 (340x255)

_________________________________

第3回一斉TNR の ご報告続編。

手術頭数 猫計96匹
内訳 オス 38匹  ・ メス 58匹

個人ボランティアさん持ち込み 75匹
にゃんともライフ負担(町内会含む) 21匹

【費用】
96匹 × 5000円 = 480,000
全国野良猫対策連合会へお支払いしました。

リターンできなかった
5匹 × 50000円 = 250,000
NPO法人犬猫みなしご救援隊へ終生飼養費としてお支払いしました。
(にゃんともライフ・ボランティアさん協力出費)

皆様のご協力により21匹の猫の手術と5匹の状態の悪い猫の命が助かりました。
ありがとうございました。
今後とも応援よろしくおねがい申し上げます。



ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

お礼 まとめ と 「ひめ様」。


最近ちょっと動きの少ない「ひめ」様。

IMG_0309 (340x255)


たくさんのご支援をいただいております。
ここのとこ更新が滞っていたので、ご紹介しきれていなくて。
すみません。
ここでご紹介させていただきます。


 お 礼 
1/28  岡山市  N ・ I 様  ペットシート
1/28  岡山市  I ・ Y 様  かわいいコーヒー
1/29  匿名様  ¥1,000
1/29  猫ちゃん専門ペットシッター ねここち 様  フリマ用品 ・ タオル 
      ¥5,000
1/31  匿名様  ¥10,000
1/31  ペットシッター ぷちたま 様   ¥18,000
1/31  岡山市   O  様    ¥50,000
2/1   高槻市   F  様    キャットフード
2/1   岡山市  O ・ M 様  キャットフード

IMG_0331 (340x255)  IMG_0366 (340x255)  IMG_0365 (340x255)

たくさんの方々に支えられて活動できております。

みなさま、ほんとうにありがとうございました!!




ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

第3回 TNR一斉手術 in 岡山 終了しました。

1月31日(日) なんだかすっきりしないお天気の1日でしたが、 第3回TNR一斉手術 無事に終了しました。

今回は予定数をこえる 計96匹となりました。
前回、前々回とも予定数(予約数含む)のだいたい6~7割くらいが実際数なのですが。
(天候や時間帯などなどでその日に捕獲できないことも多々あるようで)
前日までの雨もあってか、ご連絡いただいていた個人の方もほとんどが予定していた数の猫を連れてこられました。
IMG_0359 (340x255)
IMG_0363 (340x255)
IMG_0344 (340x255)

無事に済んだのもすべてご協力いただいた皆様のおかげです。
感謝、感謝です!

遠い所、ちばわん代表も駆けつけてくださいました。

前回と違うのは、今回は状態の悪い子が多かったです。
結局、リターンできない猫などみなしご救援隊の終生飼養にお預けすることになったのは5匹。

その中には、車のエンジンに巻き込まれたようで、尻尾のほとんどがちぎれていて少しだけ残っていた猫もいました。
残っていたといっても傷がむき出しのようになっていて、このままでは危険なので断尾手術をして、終生飼養となりました。
あとは顎にたくさんの膿がたまっている猫、虐待を受けていた猫。

とりあえず一安心です。


今回ご依頼のあった3町内会、他の愛護団体さん、他あとはすべて個人の方で連れてこられる猫でした。
「庭に住み着いてしまった猫がいる」
「えさをやっている猫がいるが、これ以上増えると近所に・・・」
「餌をやっていたらかわいい。出来たら捕まえて飼いたい」
などなど理由は様々ですが、ご連絡をいただきました。

とにかくバタバタで大変な1日となりました。

NPO法人犬猫みなしご救援隊さん。
ちばわん代表。
夜中ずっと捕獲に市内を走り回った後お手伝いしてくださった若いボランティアさん。
寒い中外で捕獲器の掃除をしてくださったちょっと前まで若かったボランティアさん。
そしてなにより手術してくださった若い木本先生。
1日中お手伝いしてくれたボランティアさん全員。

たくさんのおいしい差し入れもいただきました!
みなさんお気遣いありがとうございます。

みなさんお疲れ様でした。
本当にありがとうございました!!


ちょっと駆け足でご報告です。
細かいご報告などは、後日落ち着いてから少しずつ(笑)

次回(第4回)は8月の予定です。




ご寄付、ご支援も先月下旬からたくさんいただいているのですが、ご報告が遅れております。
明日、まとめてお礼記事をアップいたしますのでご容赦くださいませ。



ワンクリック の ご協力お願いいたします m( _ _ )m
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



プロフィール

☆大福もち☆

Author:☆大福もち☆
ようこそいらっしゃいました!応援ありがとうございます里親探し、TNRと奔走中!

メールはこちら↓↓
tenten458■gmail.com
( ■を@に換えて下さい )

にゃんともライフ
リンク
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR